2006年10月17日

2006.10.17今日は何の日

歴史上の出来事/年中行事/お祭り
・学習院開設(1877)
・YWCA(日本基督教好青年会)創立(1905)
・モンキーセンター設立(1956 )
・川端康成ノーベル文学賞受賞決定(1968)
・原油価格引き上げでオイルショック(1973)
・日本留学生、「フリーズ(動くな)」がわからず射殺される(1992)
・貯蓄の日(貯蓄広報中央委員会tel.03-3279-1111、1952)
・『解体新書』の翻訳者・前野良沢逝く
日本初の科学的な西洋解剖書として名高い『解体新書』。史上有名なのは杉田玄白だが、語学堪能の蘭学者・前野良沢なしで完成はしなかった。「粗雑でも、未熟でも、できるだけ早く刊行しよう」という玄白と「時間はいくらかかってもいいから、できるだけ完全なものにしよう」という良沢は対立。翻訳作業開始から3年4カ月後に『解体新書』が刊行されたが、冒頭の共同作業者の名前の中に良沢の名はなかった。これは不完全なものを出すなら自分の名は公表しないで欲しいと、良沢が固辞したためという。以後、名声を得た玄白に比べ、良沢は清貧のうちに蘭語の研究を続け、1803年(享和3)のこの日81歳で世を去った。
posted by NK1028 at 00:24| Comment(15) | TrackBack(0) | 今日は何の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

2006.10.15今日は何の日

歴史上の出来事/年中行事/お祭り
・浅草公園に水族館が開業(1899)
・戦後初来日のシールズと巨人が第1戦を行う(1949)
・広島カープ初優勝。赤ヘルブーム(1975)
・新聞週間(〜21日)(日本新聞協会tel.03-3591-4401)
日本では、一般紙の発行部数の9割以上を宅配が占めている。宅配制をいち早く実施したのは1872年に創刊した東京日日新聞。1903 年に報知新聞が開始した専売制とともに、新聞の普及に大きく貢献した。同協会は、新聞配達の人々への労に感謝する意を込め、新聞週間内の日曜日を<新聞少年の日(1962年から)><新聞配達の日(1991年から)>と定めている。
・日米親善の先覚者、新渡戸稲造逝く
ポスト聖徳太子として5千円札の肖像となった新渡戸稲造が、19 33年の今日、72歳で亡くなった。クラーク博士の教えを受けた新渡戸は、キリスト教主義の教育者として活躍。「勇気は進むほうの勇気ばかりでなく、退いて守る沈勇もまたこれを養うように心がけねばならない」という新渡戸は国際連盟事務局次長も務め、帰国後「太平洋の橋」を志とし、日米関係悪化を改善すべく奮闘中、病に倒れビクトリア市の病院で客死した。
posted by NK1028 at 07:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 今日は何の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

2006.10.14今日は何の日

歴史上の出来事/年中行事/お祭り
・日本初の山岳会(後の日本山岳会)発足(1905)
・監獄を刑務所と改称(1922)
・長嶋茂雄「巨人軍は永久に不滅です」の名セリフを残し引退(1974)
・日本初の試験管ベビー東北大で誕生(1983)
・川越まつり(埼玉県・〜15日)
・灘まつり(兵庫県・〜15日)
・鉄道記念日〜鉄道の日(JR各社)
1872年10月14日、新橋〜横浜間29┥を結んだ鉄道が開業。これを記念し、1922年(大正11)に日本国有鉄道(現・JR)が制定。
・「いい日旅立ち」の旅キャンペーン開始
1970年の今日、旧国鉄の旅キャンペーン「ディスカバー・ジャパン」が開始された。「一枚の切符から」や「いい日旅立ち」など、多くの話題を集めた。1981年には、熟年夫婦を対象にした「フルムーンへと変わっていった。
posted by NK1028 at 10:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 今日は何の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

2006.10.05今日は何の日

◆過去の出来事・トピックス
・東京音楽学校開校(1887)
・月刊時刻表を初発行(1894)
・服部時計店クォーツデジタル腕時計を発売(1973)
・銀座と新宿で土曜歩行者天国(1974)
・山口百恵、日本武道館でラストコンサート(1980)
・馬番連勝複式馬券発売(1991)
・立教大学登山隊、日本人初のヒマラヤ登頂成功(1936)
 1936年(昭和11)10月5日、ヒマラヤ連峰のナンダ・コット(6861m)登頂に、立教大学の学生で編成した登山隊が成功。日本人初のヒマラヤ登頂という偉業を讃え、記念切手が発行された。
 ところで、日本初の記念切手は1894年(明治26)、明治天皇の大婚25周年を記念してのもの。記念切手やシリーズ切手などをあわせて特殊切手と呼び、現在まで1700種以上が発行されている。特殊切手は、1種類につき基本として約2000万枚を印刷し全国一斉に発売、売り切れても追加印刷はしない、マニアの心をくすぐる切手である。
posted by NK1028 at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日は何の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

2006.10.04今日は何の日

◆過去の出来事・トピックス
・「富国強兵」のモデル、富岡製糸工場が操業開始(1872)
・世界初の人工衛星打ち上げにソ連成功(1957)
・ドリフターズの『8時だヨ!全員集合』の放送開始(1969)
・『笑っていいとも!』がスタート(1982)
・サッカーの日本代表監督加茂周、更送(1997)
・「研究の場に年功序列は不要」――ノーベル賞受賞者 福井謙一氏生まれる(1918)
「チームワークは大事です。ただし、日本の基礎科学研究が世界に伍していくためには、もっと若い才能を“突出”させてやる環境作りが必要です」というのは、1918年(大正7)10月4日、奈良県に生まれた福井謙一。1981年に日本人として6人目のノーベル賞(化学賞)を受賞した。幼少の頃から自然に親しみ、毎朝約1時間半かけて山道を歩きながら野草を見たり考えごとをしたという。
・ソ連スプートニク1号とルナー3号のお手柄(1954、1959)
 史上初の人工衛星の打ち上げに成功したのが1957年のこの日。記念すべき第1号は、ソ連の「スプートニク1号」。直径58p、重量 83.6sの球体で、4本のアンテナで温度や気圧を測定した。地球1周96分12秒で回り続け、翌年1月4日に消滅した。この2年後の1959年同日に、ソ連の月探査機ルナー3号が打ち上げられ、月の裏側の写真撮影に成功している。
◆記念日・年中行事・お祭り
・都市景観の日(国土交通省)
 都市美(10、4日)のゴロ合わせ。
・陶器の日(日本陶磁器卸商業協同組合連合会 tel.0572-24-0437)
 古代日本では陶器を陶瓷(とうし)と読んでいた。ここから10月4日をゴロ合わせにしたのが由来。1984年制定。
・イワシの日(大阪府漁業振興基金事務局 tel.06-6941-0351)
 1(イ)0(ワ)4(シ)のゴロ合わせから、大阪府の多獲性魚有効利用検討会が1985年に提唱した日。イワシは漁獲量が多く、栄養も豊富だが、大半はハマチやニワトリの飼料にされてしまう。カルシウムが多いことで知られる“しらす”は、イワシの稚魚(35o以下の白く半透明のもの)のこと。イワシは漢字で“鰯”と書くが、水から出るとすぐに死ぬほど弱い魚から作られた字である。
posted by NK1028 at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日は何の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

2006.10.03今日は何の日

◆過去の出来事・トピックス
・『旗本退屈男』封切。シリーズ第1作(1930)
・イタリア・エチオピア戦争(1935)
・英国初の原爆実験(1952)
・三宅島、大噴火(1983)
・東西ドイツ統一(1990)
・日本武道館開館(1964)
 東京オリンピックの柔道競技場として東京・千代田区の北の丸公園内に建設された日本武道館が、1964年(昭和39)のこの日オープンした。 1969年のビートルズ初来日公演の会場は日本武道館。これが武道館で行われた初めてのコンサートだった。
posted by NK1028 at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日は何の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

2006.09.25今日は何の日

歴史上の出来事/年中行事/お祭り
・幕府、シーボルトに国外退去(1829)
・全国地方銀行協会設立(1936)
・アイヌ文化研究家の更科源蔵、81歳で没(1985)
・官官接待全廃(1995)
・世界初のトライアスロン
 1974年(昭和49)のこの日、アメリカのカリフォルニア州サンディエゴ市のミッションベイで、世界初のトライアスロンが行われた。そのときはラン(8.48km),バイク(8km)、スイム(548.64m)の順序だった。日本では、1981年に鳥取県米子市で行われた皆生大会が初めてである。
・沢村栄治、ノーヒット・ノーラン達成
 1936年の今日、甲子園球場で日本プロ野球史上初のノーヒット・ノーランの記録が誕生した。巨人の沢村栄治投手は、タイガースを相手に、無安打、奪三振7の記録。なお、沢村は1937年と1940年にもノーヒット・ノーランを達成した。
posted by NK1028 at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日は何の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

2006.09.24今日は何の日

歴史上の出来事/年中行事/お祭り
・西南戦争終了(1877)
・大日本相撲協会設立(19 25)
・ネール首相から象のインディラ嬢が贈られる(1949)
・みどりの窓口開設(1965)
・清掃の日(厚生省環境整備課tel.03-3503-1711)
 1971年9月24日に「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」が施行されたのにちなみ、制定された日。
・明治維新の英傑、西郷隆盛が城山で自決
 西郷隆盛は、戊辰戦争での勝海舟との会談による江戸無血開城など、幕末から明治にかけての大きな節目で手腕を発揮した政治家。征韓論争に敗れ下野し故郷鹿児島に帰ってからは、政治とは離れ子弟の教育に力を入れた。しかし、私学校生徒らに擁立され西南戦争を起こして敗れ、1877年のこの日自刃した。 西郷の人柄と悲劇的な死は広く民衆の心をとらえ、西郷生存説(西郷伝説)なる噂まで生み出した。そのひとつが、城山で死なずにシベリアでロシア軍の訓練を行っていたという1891年の噂。その上、同年来日が予定されていたロシア皇太子とともに帰国し、日本の政界を粛正するとも伝えられ、これが大津事件の一因になったという説もある。
posted by NK1028 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日は何の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

2006.09.22今日は何の日

歴史上の出来事/年中行事/お祭り
・会津若松城(鶴ケ城)、降伏開城(1868)
・三越取締役会、岡田茂会長の解任決議(1982)
・プラザ合意。円上昇(1985)
・横綱千代の富士、本場所通算 965勝の最多記録達成(1989)
・リンカーン奴隷解放宣言
 1862年のこの日、合衆国大統領アブラハム・リンカーンは奴隷解放令を公表した。早くから奴隷制に反対していたリンカーンだが、漸進的に奴隷の解放を進めるべきと主張。急進的奴隷制廃止論者が南部の人々に非難を浴びせた時、彼らの立場にたったら私たちも同じことをしたはずだといい、「会って直談するのが悪感情を一掃するのに最上の方法である」と説いた。
posted by NK1028 at 00:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 今日は何の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

2006.09.20今日は何の日

歴史上の出来事/年中行事/お祭り
・東京6大学野球始まる(1925)
・第1回カンヌ映画祭(1946)
・国産ロケット1号機の発射成功(19 57)
・鈴鹿サーキット完成(1962)
・29年ぶりに大型台風19号が本州縦断(1990)
・空の日(運輸省tel.03-3580-3111。日本航空協会tel.03-3502-1201)
 1911年山田式飛行船の東京上空初飛行を記念。
・バスの日(日本バス協会tel.03-3216-4011)
1903(明治36)年9月20日、京都市にバスが開通したことを記念。
・東京6大学リーグ戦開幕
 東京6大学野球連盟が結成されたのは1925年(大正14)のこと。この年の9月20日から11月27日にかけて、最初のリーグ戦が行われた。結果は、早稲田が10勝1敗とダントツの成績で1位。以下、明治、慶応、東京(当時は東京帝国大学)、立教、法政の順だった。 早慶戦はこれに先駆けること22年前の1903年から。両校の応援があまりの熱狂で度を越えたため、3年後に試合は中止。以後6大学リーグが始まるまで、この伝統の一戦は実現しなかった。
・イチロー200 本安打達成 1994年に登場したプロ野球界の若きヒーロー、オリックスブルーウェーブの“イチロー”こと、鈴木一朗。軸足を固定させ反対の右足を振り子のように動かす独特の「振り子打法」で、同年の今日、前人未踏の1シーズン200 本安打を達成。最終的に210 安打、69試合連続出塁という大記録を樹立した。 座右の銘は「継続は力なり」。天候によりバットが湿り気味なら干し、試合後はグローブとスパイクを磨きあげるまでベンチを離れないという、1973年生まれの若き“職人”である。
posted by NK1028 at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日は何の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

2006.09.19今日は何の日

歴史上の出来事/年中行事/お祭り
・初の臨時ニュース放送は満州事変の第一報(1931 )
・原水爆禁止日本協議会(原水協)結成(1955)
・フランス国民議会が死刑廃止法案を可決。1792年以来のギロチンも廃止(1981)
・名無しの権兵衛から平民にも名字を許可
1870年(明治3)のこの日、戸籍整理のため、太政官布告により平民も苗字を持つことが許された。平安時代中期以降に登場し  たといわれる苗字は、江戸時代になると武士だけの特権となり、特例を除き一般庶民は苗字を名乗ることが禁じられていた。そのため長い間苗字を持たず、名前だけで慣れ親しんでいた平民は、面倒くさがってなかなか苗字を名乗らない。困った政府は、5年後の1875年に「必ず苗字をつけること」とのお達しを出した。 ちなみに、現在日本の名前トップ10は、佐藤、鈴木、高橋、田中、渡辺、伊藤、中村、小林、山本、加藤の順である(94年、明治生命保険調べ)。
・正岡子規没( 子規忌) 「柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺」「いくたびも雪の深さを尋ねけり」などの名句で知られる明治時代の俳人・歌人は正岡子規。  雑誌『ホトトギス』を主宰し、日本派俳句、写生文を主唱。高浜虚子、伊藤左千夫、長塚節、夏目漱石らに大きな影響を与えた。1902年(明治35)のこの日肺結核で亡くなっている。残された句は1万8000を数える。ちなみに、明治の文運興隆に貢献した尾崎紅葉、幸田露伴、夏目漱石、正岡子規は、いずれも1867年(慶応3)生まれ。
posted by NK1028 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日は何の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

2006.09.18今日は何の日

歴史上の出来事/年中行事/お祭り
・アメリカの国防総省、通称ペンタゴン発足(1947 )
・海老原博幸、ボクシングの世界フライ級チャンピオンに(1963)
・日清食品がカップヌードル発売(1971)
・八重洲ブックセンター開店(1978)
・かいわれ大根の日(日本かいわれ協会tel.048-768-2027)
同協会が1985年に設けたPRデー。
・満州事変起こる
 1931年のこの日、満州に駐留していた関東軍は奉天郊外柳条湖の満州鉄道の線路上で爆発を仕掛けた。しかし、これを中国軍が仕掛けたとして報告。以後、日本が無条件降伏に至る1945年まで、14年間も続く戦争の始まりになった。
posted by NK1028 at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日は何の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

2006.09.17今日は何の日

歴史上の出来事/年中行事/お祭り
・西日本に枕崎台風、死者・行方不明2400人余(19 45)
・浜松町一羽田空港間の東京モノレール開業( 1964)
・サッチャー英首相来日(1982)
・ソウル・オリンピック開催(1988)
・江夏、奪三振日本新記録
 阪神の江夏豊投手は1968年9月17日、対巨人戦で王選手からシーズン 354個目の三振を奪い、稲尾の持つシーズン最多奪三振の記録を塗りかえた。結局このシーズン 401個の三振を奪った。
posted by NK1028 at 09:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 今日は何の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

2006.09.16今日は何の日

歴史上の出来事/年中行事/お祭り
・モース博士が大森貝塚を発掘(1877)
・日本中央競馬会設立(1954)
・全日本ラグビーが初のヨーロッパ遠征。英仏を相手に2勝9敗(1973)
・宇宙からの授業が実現
 1992年の今日、日本人初のPS毛利衛による宇宙授業「毛利さん宇宙からの授業」(NHK)が放送された。PSはペイロード・スペシャリストの略で、スペース・シャトルに乗って実験装置を操作する科学技術者のこと。同年9月12日に打ち上げられたエンデバーでは、日本初の本格的な無重力材料実験計画「ふわっと'92 (第1次材料実験計画)」が行われ、20日無事帰還した。
posted by NK1028 at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日は何の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

2006.09.15今日は何の日

歴史上の出来事/年中行事/お祭り
・徳川家康率いる東軍と石田三成率いる西軍との関ケ原の戦い(1600)
・日独共同声明(1943)
・国鉄中央線にシルバーシート(1973)
・ひじきの日(三重県ひじき協同組合tel.0596-37-2048)
 1985年、敬老の日に合わせて制定。
・“初老”とは何歳くらい?――敬老の日
 1966年に国民の祝日として制定。それ以前は、「としよりの日」「老人の日」と呼ばれていた。この日は聖徳太子が四天王寺  に悲田院を建立した日とされており、それにちなんだもの。 さて、老人の域に足を踏み入れたような言葉「初老」とは何歳ぐらいを指すか。高齢化社会の現在は60歳くらいをイメージするが、実は40歳のことをいう。「四十がったり」「四十暗がり」「四十肩」「四十腰」という言葉があるように、体の老化が表れるのが40歳頃。働き盛りではあるが命あっての物種。 40歳過ぎたらご注意を。
・鉄道開通式に人身事故発生!
 1830年9月15日、イギリスのリバプール・マンチェスター鉄道の開通式が行われた。世界で初めて、一般の乗客が乗った客車を蒸気機関車を使って引っ張った。最高時速は約30┥で、50┥の区間を約4時間半かけて走った。 この記念すべき開通式にはおまけがある。開通記念列車に試乗したリバプールの代議士が、下車した時に反対方向から来た列車にひかれ、死亡。これが最初の鉄道事故とのこと。
posted by NK1028 at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日は何の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

2006.09.14今日は何の日

◆過去の出来事・トピックス
・津田梅子、女子英学塾を開校。のちの津田塾大学(1900)
・都内 6000店の露店廃止決定(1949)
・ソ連無人探査機ルナー2号月面に到達(1959)
・グレース王妃事故死(1982)
・大奥に君臨した初代ボス・春日局没(1643)
 江戸城大奥の頂点に君臨した春日局。二代将軍秀忠の正妻・江子(淀君の妹)との嫡庶争いをめぐる確執、江子いじめのエピソードは有名。最終的に彼女は、大奥を統制し数々の規則を設けた。「心に忘れるべからざる条々」の一節、「女子一代第一のたしなみ、化粧も髪も夜あけぬ中に心得よ。女のね顔は霜夜の月かげ、世にすさまじきものぞという。かまえて朝ねの乱れ髪を笑わるるな」もその一つ。将軍や幕府にまで及ぶほどの絶大なる権力を持つ、まさに恐いものなしのお局さまだったが、1643年(寛永20)の今日、60歳でこの世を去る。
◆記念日・年中行事・お祭り
・遠野まつり(岩手県・〜15日)
・鶴岡八幡宮例大祭(神奈川県・〜16日)
posted by NK1028 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日は何の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

2006.09.13今日は何の日

◆過去の出来事・トピックス
・講談落語協会が艶笑物・博徒物などの口演禁止(1940)
・警視庁にSP(要人警護部隊)誕生(1975)
・コンピューター・ウイルス日本上陸(1988)
・乃木希典夫妻、殉死(1912)
 聖将と呼ばれた明治の代表的な陸軍軍人、乃木希典は、1912年(大正1)、明治天皇大葬の日、夫人とともに自刃した。遺書によって、明治天皇への殉死であることがわかった。この事件を題材として、夏目漱石が『こころ』を、森鴎外が『興津弥五右衛門の遺書』を書いている。
posted by NK1028 at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日は何の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

2006.09.12今日は何の日

◆過去の出来事・トピックス
・犯人「かい人21面相」が森永製菓を脅迫(1984)
・マイケル・ジャクソン初来日(1987)
・大阪で観測史上最高の69日連続真夏日(1990)
・新橋・横浜間の鉄道開通(1872)
 1872(明治5)の今日、新橋−横浜間に鉄道が開通した。新橋駅を出発したイギリス製のSL「陸蒸気(おかじょうき)」は、53分後に横浜に到着した。新橋−横浜間の運賃は、上(一両二朱)・中(三分)・下(一分二朱)、12歳未満は半額だった。
◆記念日・年中行事・お祭り
・水路記念日(国土交通省)
 1871年の9月12日に、水路局が設置されたことを記念した日。
・宇宙の日(宇宙開発事業団 tel.03-3438-6111、文部科学省)
 1992年、毛利宇宙飛行士が宇宙に飛んだ日を記念して。
posted by NK1028 at 00:37| Comment(1) | TrackBack(1) | 今日は何の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

2006.09.11今日は何の日

◆過去の出来事・トピックス
・幕府派遣の留学生が長崎港を出帆(1862)
・後楽園球場開場(1937)
・古代史の常識を覆した岩宿遺跡の発掘開始(1949)
・ロス疑惑の三浦和義容疑者逮捕(1985)
・ニューヨーク・同時多発テロ(2001)
・公衆電話が初登場(1900)
 1900年(明治33)の今日、東京の新橋と上野駅構内に公衆電話が設けられた。当時の名称は「自動電話」。交換手を呼び出し、お金を入れて相手につないでもらうもので、1通話5分以内で料金は15 銭。そばが約2銭、手紙4匁(15g)までが3銭の時代だけに、誰でも手軽に利用できるものではなかった。1925年(大正14)のダイヤル式電話の登場後、公衆電話と呼ばれるようになった。
posted by NK1028 at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日は何の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

2006.09.10今日は何の日

◆過去の出来事・トピックス
・上杉謙信・武田信玄の一騎討ち、川中島の戦い(1561)
・わが国初の映画会社、日本活動写真株式会社創立(1912)
・槙有恒、アルプスのアイガー東山稜の初登はんに成功(1921)
・カラーテレビ本放送開始(1960)
・映画『羅生門』グランプリ受賞
 1951年(昭和26)のこの日、ベネチア国際映画祭で黒澤明監督の『羅生門』がグランプリに輝いた。日本映画が初めて世界に認められた快挙。受賞時の監督の言葉は「人は或は此の映画について非常に乱暴な試みであるというかもしれません。が、しかし私はこう思うのです。どうも日本の映画界は一寸目新しい試みをすると、その危険性を指摘し、折角伸びようとする枝を切ろうとする傾向があるのではないでしょうか」だった。
・日本の最大風速を記録――時速 250kmのパワー(1965)
 1965年(昭和40)のこの日、室戸岬で日本の観測史上最大の風速毎秒 69.8mが記録された。時速に直すと時速 250km以上、新幹線もビックリの猛スピードだ。台風の強さは、中心気圧と最大風速をもとに5つに分類されるが、最も強い“猛烈な”台風の最大風速が毎秒55m以上というから、この日の風の強さは未体験ゾーン。
◆記念日・年中行事・お祭り
・屋外広告の日(全日本屋外広告業団体連合会 tel.03-3626-2231)
 1973年9月10日、屋外広告法が国会を通過したことにちなみ、同連合会が翌年に制定。
 屋外広告は、屋外に掲出してある広告物のこと。広告看板や電柱広告、ポスターのほか、チンドン屋やアドバルーンも含まれる。1913年、アドバルーンが東京日本橋に初登場した時は「広告気球」と呼ばれていた。アドバルーンは、“アド(広告)”と“バルーン(気球)”がくっついた和製英語である。
posted by NK1028 at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日は何の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。