2005年06月12日

自民党と戦後 政権党の50年

自民党と戦後 政権党の50年
著者名:星浩
出版社名:講談社
出版年月:2005年4月
価格:735円 (税込)
「50年」の意味を問う。政治部記者の目で描く長期政権の成功と限界。
続きを読む
posted by NK1028 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(2) | 週刊東洋経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

戦国の山城をゆく 信長や秀吉に滅ぼされた世界

戦国の山城をゆく 信長や秀吉に滅ぼされた世界
著者名:安部竜太郎
出版社名:集英社
出版年月:2004年4月
価格:714円 (税込)
古来、家臣や領民を避難させるシェルターとしての役割をになっていた山城は、地域の人々の団結のシンボルであり、心の拠り所であった。ところが、鉄砲の伝来と織田信長の登場によって、山城は次々と攻め落とされていった。それは、山城を拠点としていた人々の団結と自由が奪われ、中央の権力に従属を強いられていく過程にほかならない―。歴史小説家の安部龍太郎氏が各地の山城を精力的に取材し、スケールの大きな独自の史観をもって戦国時代の大転換期を浮き彫りにした、本格的な歴史紀行文。
続きを読む
posted by NK1028 at 19:23| Comment(0) | TrackBack(2) | 週刊東洋経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

景気とは何だろうか

景気とは何だろうか
著者名:山家悠紀夫
出版社名:岩波書店
出版年月:2005年2月
価格:735円 (税込)
景気が良くなっても暮らしは良くならない…日本経済はそういう構造に陥りつつあるのではないか。景気、景気循環、そして関連統計の見方等、基本的なポイントを解説し、戦後日本の景気変動を、独自に分類。その上で、空回りする経済政策を批判的に検証する。経済は暮らしの考え方の基礎に立ち戻って考える、刺激的な一冊。
続きを読む
posted by NK1028 at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊東洋経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

故郷の廃家

故郷の廃家
著者名:饗庭孝男
出版社名:新潮社
出版年月:2005年2月
価格:1,890円 (税込)
土葬の習俗、渡来文化の影響。京都と若狭を結ぶ近江の地には、日本の「古層」が秘められている。七百年つづく旧家に生まれた著者が、家と人と土地の記憶を掘り起こす歴史随想。
posted by NK1028 at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊東洋経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大恐慌を見た経済学者11人はどう生きたか

大恐慌を見た経済学者11人はどう生きたか
著者名:R.E.パーカー/著 宮川重義/訳
出版社名:中央経済社
出版年月:2005年1月
価格:3,150円 (税込)
サムエルソン、フリードマンらが今語る!20世紀を代表する経済学者の理論の源が明らかになる。
続きを読む
posted by NK1028 at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊東洋経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

戦争請負会社

戦争請負会社
著者名:P.W.シンガー/著 山崎淳/訳
出版社名:日本放送出版協会
出版年月:2004年12月
価格:2,625円 (税込)
国家の軍事業務を代行する、それが軍事請負企業だ。冷戦終結後、各国が軍縮に向かい、軍務の外注化を進めると、請負業界は大きく成長した。業界の市場収入は、年間1000億ドルにも上る。非合法の取引、政治家との癒着などあまりにも不透明な軍事請負業の全貌を、米ブルッキングズ研究所の気鋭の研究者が初めて明らかにする。
続きを読む
posted by NK1028 at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊東洋経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トヨタ式 孤高に挑む「変革の遺伝子」

トヨタ式 孤高に挑む「変革の遺伝子」
著者名:日本経済新聞社/編
出版社名:日本経済新聞社
出版年月:2005年4月
価格:1,575円 (税込)
「常勝」を疑え。成功におぼれず、限界に挑み続ける。この愚直な経営哲学こそがトヨタ式の真髄だ。
続きを読む
posted by NK1028 at 08:46| Comment(0) | TrackBack(2) | 週刊東洋経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

少子高齢社会のみえない格差 ジェンダー・世代・階層のゆくえ

少子高齢社会のみえない格差 ジェンダー・世代・階層のゆくえ
著者名:白波瀬佐和子
出版社名:東京大学出版会
出版年月:2005年2月
価格:3,990円 (税込)
少子高齢化をキーワードとして、3つの問題設定をし,それらについて高学歴化、未婚化・晩婚化、経済的格差というマクロな変化を結婚・役割分担・同居形態・支援提供という個人の行為の側面に注目して、ジェンダーと世代、階層論の立場から分析する。急速な人口変動による少子高齢社会の到来への視座をしめす。
続きを読む
posted by NK1028 at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊東洋経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CSR経営戦略 「社会的責任」で競争力を高める

CSR経営戦略 「社会的責任」で競争力を高める
著者名:伊吹英子
出版社名:東洋経済新報社
出版年月:2005年5月
価格:2,520円 (税込)
あなたの会社は「CSR室」「CSRレポート」「コンプライアンス」だけで終わっていませんか?日本におけるCSRコンサルティングの第一人者による経営戦略に融合したCSR実践の書。CSR先進企業のケーススタディ、Q&A集付き。
続きを読む
posted by NK1028 at 06:13| Comment(0) | TrackBack(3) | 週刊東洋経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アイザック・アシモフの世界の年表

アイザック・アシモフの世界の年表
著者名:アイザック・アシモフ/[著] 川成洋/訳
出版社名:丸善
出版年月:2005年3月
価格:6,300円 (税込)
科学界・SF界の巨人アイザック・アシモフが最後に書き下ろした大作の日本語版!宇宙の誕生から現代まで、150億年におよぶ地球の、そして世界の歴史を、各時代、各地域ごとに、コラム形式の読み物としてたどってゆく世界史年表の決定版!待望された「普及版」ついに刊行。
続きを読む
posted by NK1028 at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊東洋経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

バフェット投資の王道 株の長期保有で富を築く

バフェット投資の王道 株の長期保有で富を築く
著者名:ロバート・P.マイルズ/著 三原淳雄/訳 小野一郎/訳
出版社名:ダイヤモンド社
出版年月:2005年2月
価格:1,890円 (税込)
どうやってウォーレン・バフェットは世界第2位の資産家になれたのか? シンプルな法則であなたも億万長者になれる。
続きを読む
posted by NK1028 at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊東洋経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豊臣秀吉の経営塾

豊臣秀吉の経営塾
著者名:北見昌朗
出版社名:幻冬舎
出版年月:2005年3月
価格:1,575円 (税込)
posted by NK1028 at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊東洋経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

老人自立宣言!

老人自立宣言!
著者名:村山孚
出版社名:草思社
出版年月:2005年1月
価格:1,575円 (税込)
妻はやさしいほうがいい。家族は暖かいほうがいい。福祉は整っているほうがいい。ですが、老人自身が「自立の心」を鍛えておかないと、心身ともにひ弱になってしまいます。介護に限らず、老人は他者からのサポートを必要とします。しかし、それに甘えていると、いつしか自力が失われていってしまう。そこで、感謝はするが甘えない。自分でできることは自分でする。つまり老人の自立です。これこそ、フツーの老人が老後を生きる極意だと思いますが、いかがでしょうか。
続きを読む
posted by NK1028 at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊東洋経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メディア裏支配 語られざる巨大マスコミの暗闘史

メディア裏支配 語られざる巨大マスコミの暗闘史
著者名:田中良紹
出版社名:講談社
出版年月:2005年3月
価格:1,680円 (税込)
反省なきNHK、読売新聞の傲慢、傷を舐めあう輩たちの謀略…、国民を惑わすメディアのドンと政治権力の野望をはじめて暴く。
続きを読む
posted by NK1028 at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊東洋経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

異端王道

異端王道
著者名:江上剛
出版社名:東洋経済新報社
出版年月:2005年3月
価格:1,785円 (税込)
どん底からの復活―こうして銀行は蘇った!破綻した「長期融資銀行」は「新興銀行」として、いかに立ち直り、上場に至ったのか。
posted by NK1028 at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊東洋経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミッション経営のすすめ 新版

ミッション経営のすすめ 新版
著者名:小野 桂之介
出版社名:東洋経済新報社
出版年月:2005年5月
価格:1,890円 (税込)
posted by NK1028 at 07:06| Comment(4) | TrackBack(4) | 週刊東洋経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

榊原英資 インド巨大市場を読みとく

榊原英資 インド巨大市場を読みとく
著者名:榊原 英資 著 吉越 哲雄 著
出版社名:東洋経済新報社
出版年月:2005年5月
価格:1,785円 (税込)
posted by NK1028 at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊東洋経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IT・ネット業界地図 最新版

IT・ネット業界地図 最新版
著者名:東洋経済新報社/編
出版社名:東洋経済新報社
出版年月:2005年5月
価格:1,050円 (税込)
posted by NK1028 at 12:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 週刊東洋経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新たなる「挑戦」 夢をカタチにする時

新たなる「挑戦」 夢をカタチにする時
著者名:渡邉美樹
出版社名:ソフトバンクパブリッシング
出版年月:2005年4月
価格:1,470円 (税込)
ワタミフードサービスからWATAMIへ。2005年4月1日、ある決意を込めての社名変更が行われた。外食産業の会社から「外食産業もやる会社」へと、第二の創業とも言える挑戦を支える、青年社長の想い・志とは―。
続きを読む
posted by NK1028 at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊東洋経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西武を潰した総会屋芳賀竜臥 狙われた堤義明

西武を潰した総会屋芳賀竜臥 狙われた堤義明
著者名:平井康嗣
出版社名:WAVE出版
出版年月:2005年3月
価格:1,050円 (税込)
西武鉄道による総会屋利益供与事件。堤義明と西武グループは、この事件から底なしに落ちていく。「大物総会屋」芳賀龍臥が引き起こしたとされるこの事件。検察が黙殺したあまりにも不自然な土地取引があった。舞台は堤康次郎が眠る神奈川。西武が怖れた本当の闇がそこにある。今、はじめて明かされる逮捕劇、裏の真実。
続きを読む
posted by NK1028 at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊東洋経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。