2005年06月17日

定刻発車 日本の鉄道はなぜ世界で最も正確なのか?

定刻発車 日本の鉄道はなぜ世界で最も正確なのか?
著者名:三戸祐子
出版社名:新潮社
出版年月:2005年5月
価格:620円 (税込)
電車が2〜3分遅れるだけで腹を立てる日本人。なぜ私たちは"定刻発車"にこだわるのか。その謎を追うと、江戸の参勤交代や時の鐘が「正確なダイヤ」と深く関わり、大正期の優れた作業マニュアル、鉄道マンによる驚異の運転技術やメンテナンス、さらに危機回避の運行システムなどが定時運転を支えていた!新発見の連続に知的興奮を覚える鉄道本の名著。交通図書賞・フジタ未来経営賞受賞。
続きを読む
posted by NK1028 at 01:29| Comment(0) | TrackBack(2) | 週刊ダイヤモンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月16日

人はみな「ビジネスの天才」として生まれる あなたを成功へ導く13の「子ども力」

人はみな「ビジネスの天才」として生まれる あなたを成功へ導く13の「子ども力」
著者名:アラン・グレジャーマン/著 福沢善文/訳 福沢良美/訳
出版社名:小学館
出版年月:2005年6月
価格:1,680円 (税込)
マイクロソフト、アップル・コンピュータ、クライスラー、サウスウエスト航空、サムスン、ハーレーダビッドソン…世界のリーディングカンパニーが注目するCQ(子ども力)とは何か?IQ(知能指数)、EQ(心の知能指数)に次ぐ新しいビジネス・コンセプト、日本上陸。あなたとあなたの会社の「子ども力」指数をチェックするCQテスト付。
続きを読む
posted by NK1028 at 08:44| Comment(0) | TrackBack(2) | 週刊ダイヤモンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月15日

スペースシャトルの落日 失われた24年間の真実

スペースシャトルの落日 失われた24年間の真実
著者名:松浦晋也
出版社名:エクスナレッジ
出版年月:2005年5月
価格:1,365円 (税込)
posted by NK1028 at 06:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 週刊ダイヤモンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

建築家が建てた幸福な家

建築家が建てた幸福な家
著者名:松井晴子
出版社名:エクスナレッジ
出版年月:2004年11月
価格:2,310円 (税込)
ここに紹介する建築家が設計した二十四軒の住宅。原形をとどめながら20年、30年と住み継がれた名作住宅。
続きを読む
posted by NK1028 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊ダイヤモンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

日本型「成果主義」の可能性

日本型「成果主義」の可能性
著者名:城繁幸
出版社名:東洋経済新報社
出版年月:2005年4月
価格:1,575円 (税込)
年功序列には戻れない今、どう成果主義を取り戻せばいいのか。現状。問題点から導入方法まで、すべてがこの1冊に。
続きを読む
posted by NK1028 at 08:52| Comment(306) | TrackBack(2) | 週刊ダイヤモンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本人の新作法 シンプルで、失礼のないおつきあい

日本人の新作法 シンプルで、失礼のないおつきあい
著者名:辰巳渚
出版社名:幻冬舎
出版年月:2005年4月
価格:1,680円 (税込)
日常生活のおつきあいについて、日本の伝統や正しいしきたりを教えるマニュアルはすでにたくさんある。けれども、それらのしきたりと私たちの日常感覚がずれはじめていて、日々の具体的な悩みにすっきりと答えてくれなくなってきた。かといって、自分なりに好きに振舞えば済むのか、というと、そうでもない。ある程度、「こうしたほうがお互いに気持ちいい」「こうすると相手に気持ちが通じる」といった「作法」があったほうが、おつきあいは楽だし、楽しくもなる。今の暮らしにピッタリ合った冠婚葬祭入門。
続きを読む
posted by NK1028 at 08:46| Comment(0) | TrackBack(1) | 週刊ダイヤモンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

減損会計早期適用の実態と不動産処理の実例 実際の不動産処理の事例を掲げて解説!

減損会計早期適用の実態と不動産処理の実例 実際の不動産処理の事例を掲げて解説!
著者名:日本土地建物減損会計研究グループ/編 太田達也/監修
出版社名:税務研究会出版局
出版年月:2005年3月
価格:2,100円 (税込)
減損会計導入に伴うソリューションの提供に豊富な実績をもつ不動産会社があかす"ケース・スタディ減損処理の実例"。
続きを読む
posted by NK1028 at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊ダイヤモンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナニワ商人中国奮闘記

ナニワ商人中国奮闘記
著者名:西田健一
出版社名:講談社
出版年月:2005年4月
価格:1,680円 (税込)
文革をくぐり抜け、改革・開放を手玉に取る…前人未踏のフロンティアはいかにして開拓されたのか!?中国ビジネス40年―血と酒と涙の商人格闘史。
続きを読む
posted by NK1028 at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊ダイヤモンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

期待と不確実性の経済学 デフレ経済のミクロ実証分析

期待と不確実性の経済学 デフレ経済のミクロ実証分析
著者名:清水谷諭
出版社名:日本経済新聞社
出版年月:2005年2月
価格:2,520円 (税込)
個票分析という最先端の手法で、「失われた10年」における企業と消費者の経済行動を鋭く解明。
続きを読む
posted by NK1028 at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊ダイヤモンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

壊れる日本人 ケータイ・ネット依存症への告別

壊れる日本人 ケータイ・ネット依存症への告別
著者名:柳田邦男
出版社名:新潮社
出版年月:2005年3月
価格:1,470円 (税込)
今こそ「ノーケータイ・ノーインターネットデー」を作れ!殺伐とした少年犯罪の続発、効率優先が引き起こす重大事故、マニュアル化した仕事、多様性を失っていく言葉…急激なIT革命がこの国から奪ってゆくものを徹底検証。あいまいゆえに豊潤だった文化の蘇生を訴える、警世の現代日本論。
続きを読む
posted by NK1028 at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊ダイヤモンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本人の新作法 シンプルで、失礼のないおつきあい

日本人の新作法 シンプルで、失礼のないおつきあい
著者名:辰巳渚
出版社名:幻冬舎
出版年月:2005年4月
価格:1,680円 (税込)
日常生活のおつきあいについて、日本の伝統や正しいしきたりを教えるマニュアルはすでにたくさんある。けれども、それらのしきたりと私たちの日常感覚がずれはじめていて、日々の具体的な悩みにすっきりと答えてくれなくなってきた。かといって、自分なりに好きに振舞えば済むのか、というと、そうでもない。ある程度、「こうしたほうがお互いに気持ちいい」「こうすると相手に気持ちが通じる」といった「作法」があったほうが、おつきあいは楽だし、楽しくもなる。今の暮らしにピッタリ合った冠婚葬祭入門。
続きを読む
posted by NK1028 at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊ダイヤモンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜のピクニック

夜のピクニック
著者名:恩田陸
出版社名:新潮社
出版年月:2004年7月
価格:1,680円 (税込)
夜を徹して八十キロを歩き通すという、高校生活最後の一大イベント「歩行祭」。生徒たちは、親しい友人とよもやま話をしたり、想い人への気持ちを打ち明け合ったりして一夜を過ごす。そんななか、貴子は一つの賭けを胸に秘めていた。三年間わだかまった想いを清算するために―。今まで誰にも話したことのない、とある秘密。折しも、行事の直前にはアメリカへ転校したかつてのクラスメイトから、奇妙な葉書が舞い込んでいた。去来する思い出、予期せぬ闖入者、積み重なる疲労。気ばかり焦り、何もできないままゴールは迫る―。
posted by NK1028 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊ダイヤモンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

強い円強い経済

強い円強い経済
著者名:速水優
出版社名:東洋経済新報社
出版年月:2005年3月
価格:1,890円 (税込)
前日銀総裁が本音で語った、日本経済への思い。通貨は強くて安定し、使い勝手の良いことが信認を得る条件である。為替の市場、各国との競争、通貨の信認において勝てるのは「強い通貨」であり、それによって「強い経済」も生まれてくる。円が「フリー・フェア・グローバル」という文字どおりの意味で、使われ、持たれ、信認されて、基軸通貨となっていくことを切に望みたい。
続きを読む
posted by NK1028 at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊ダイヤモンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

60年代「燃える東京」を歩く

60年代「燃える東京」を歩く
著者名:ビートたけし/ほか著 日高恒太朗/ほか著 須藤靖貴/ほか著 山崎マキコ/ほか著
出版社名:JTBパブリッシング
出版年月:2005年5月
価格:1,575円 (税込)
東京から、街の匂いが消えて久しいと言われる。古き良き時代の熱気や、夕餉のざわめきなども。だが、実際は、そうではなかった。物事は、あると思って見なければ、見えない。60年代の、眼差し、情熱、涙、は、未だ東京のあちこちに残っていた―。いや、残っていただけではなく、当時と変わらずしっかり生き続けているのだ。時は21世紀。今、我々は、自身のレーゾン・デートルと、もう一度向き合わなければならない。さあ、帰ろう、あの日、あの場所へ。大切な何かを、取り戻すために。
続きを読む
posted by NK1028 at 13:47| Comment(0) | TrackBack(2) | 週刊ダイヤモンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナノテク革命を勝ち抜く! ビジネスマンのためのナノテク入門

ナノテク革命を勝ち抜く! ビジネスマンのためのナノテク入門
著者名:桐畑哲也/編著 久保浩三/著 戸所義博/著 岩田章裕/著
出版社名:講談社
出版年月:2005年4月
価格:1,890円 (税込)
続きを読む
posted by NK1028 at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊ダイヤモンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

クロネコヤマトの宅急便"NEKOシステム"開発ストーリー

クロネコヤマトの宅急便"NEKOシステム"開発ストーリー
著者名:石橋曜子/著 高尾恭介/著
出版社名:アイテック情報処理技術者教育センター
出版年月:2005年3月
価格:1,680円 (税込)
全国へ、より早く確実に届けたい。そんな願いを支えるシステムとは。
続きを読む
posted by NK1028 at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊ダイヤモンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jポップの心象風景

Jポップの心象風景
著者名:烏賀陽弘道
出版社名:文芸春秋
出版年月:2005年3月
価格:756円 (税込)
CDが売れなくなったといわれて久しいが、いまも若者は最新のヒット曲を携帯電話の着メロにし、ライブを行えばスタジアムを満員にするアーティストも多い。なぜJポップは、これほどまでに日本人の心をとらえてやまないのか―Jポップを代表する八組のアーティストをとりあげ、その人気のありかたや歌詞に通底する文化的原型を、心理学、民俗学、神話学などの手法で分析、彼らに魅せられてしまう日本人の集合的無意識をも明らかにする画期的評論。
続きを読む
posted by NK1028 at 12:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 週刊ダイヤモンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

競争に勝つ大学 科学技術システムの再構築に向けて

競争に勝つ大学 科学技術システムの再構築に向けて
著者名:沢昭裕/編著 寺沢達也/編著 井上悟志/編著
出版社名:東洋経済新報社
出版年月:2005年2月
価格:3,360円 (税込)
イノベーションの中核的存在たれ。米国に学ぶ、大学システムの国際競争力の鍛え方。
続きを読む
posted by NK1028 at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊ダイヤモンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワルの知恵本 マジメすぎるあなたに贈る世渡りの極意

ワルの知恵本 マジメすぎるあなたに贈る世渡りの極意
著者名:門昌央と人生の達人研究会/編
出版社名:河出書房新社
出版年月:2004年11月
価格:500円 (税込)
相手の本性や弱点を見抜き、それを逆手にとって自分の思いどおりにするには?親も学校も教えない。禁断の知恵を教授。
続きを読む
posted by NK1028 at 09:47| Comment(0) | TrackBack(1) | 週刊ダイヤモンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。