2008年01月25日

イスラエル・ロビーとアメリカの外交政策 2

イスラエル・ロビーとアメリカの外交政策 2
著者名:ジョン・J.ミアシャイマー/著 スティーヴン・M.ウォルト/著 副島隆彦/訳
出版社名:講談社
出版年月:2007年10月
価格:1,890円
これが最先端の米国事情だ。泥沼のイラク戦争は、誰が始めたのか?日本の外交政策をも左右する、世界
政治の潮目を読む。
目次
第2部 ロビーの実態("イスラエル・ロビー"対パレスチナ人
イラクと中東体制転換の夢
シリアに狙いを定める
照準の中のイラン
"イスラエル・ロビー"と第二次レバノン戦争
何がなされるべきか)
posted by NK1028 at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュンク堂書店新宿店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。