2005年07月29日

花押のせかい

花押のせかい
著者名:望月鶴川
出版社名:朝陽会
出版年月:2005年6月
価格:1,260円
千年の目覚め「花押」が今。花押(かおう)。この心に染み入る心地よい言葉を聞いたことがありますか?神秘で華麗で時代と人の歴史を見つめてきた日本の署名。貴族の趣、武士の荘厳、触れるのが畏れ多くもある。その花押の世界の全貌と新たな息吹を吹き込んだ孤高の輝きを持つ花押のすべてをここに。
目次
第1章 花押を知る
第2章 現代に生きる花押
第3章 花押つづり
第4章 花押の作り方
第5章 花押の書き方
第6章 花押の使い方
花押魔訶不思議(花押インタビュー)
あとがき
資料提供・参考文献
望月鶴川略歴
posted by NK1028 at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊東洋経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。