2005年07月27日

スペースシャトルの落日 失われた24年間の真実

スペースシャトルの落日 失われた24年間の真実
著者名:松浦晋也
出版社名:エクスナレッジ
出版年月:2005年5月
価格:1,365円
本書は、スペースシャトルが持つ問題点と、世界の宇宙開発に及ぼした影響を解説していく。
目次
序章 二度と間違えないために
第1章 スペースシャトルはこんなもの
第2章 スペースシャトルが起こした事故
第3章 そもそも間違っていた設計コンセプト
第4章 世界中が迷惑し、だまされた
第5章 シャトル・ダメージから再起するために
posted by NK1028 at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊ダイヤモンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。