2005年07月27日

ライブドア資本論

ライブドア資本論
著者名:佐々木俊尚
出版社名:日本評論社
出版年月:2005年6月
価格:1,680円
ホリエモン革命=スキーム資本主義。日本経済の「新しいルール」となるか?堀江貴文をはじめ孫正義、村上世彰など、新世代経営者たちが「どんなしくみで動くか」を徹底検証!「次の一手」はどうなる。
目次
第1章 新しい「資本市場主義時代」が見えてきた―攻防!ニッポン放送の140日
第2章 日本経済「焼け跡」世代、堀江貴文
第3章 ニューエコノミーに浮き、ネットバブルに沈む―ポスト産業資本主義革命とIT企業
第4章 ノーカリスマ、ノーワンマン―ライブドアと堀江経営
第5章 堀江という「踏み絵」―ライブドアは何と闘っているのか?
第6章 ネットとメディアは「融合」するのか
posted by NK1028 at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊ダイヤモンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。