2005年05月05日

M&A戦略策定ガイドブック

M&A戦略策定ガイドブック
著者名:尾関純/編著 小本恵照/編著
出版社名:中央経済社
出版年月: 2003年8月
価格:4,410円 (税込)
本書は、企業経営の視点に立って、M&Aの仕組み、M&Aが実行される背景、M&Aの活用方法や留意点を解説するものである。経営戦略面からM&Aを理解するうえで不可欠と思われる基礎知識を記述すると同時に、現実での活用事例にもページを割いている。また、M&Aをかなり広義に捉え、M&Aの手段を幅広く取り扱っている。合併や買収だけではなく、事業の撤退・縮小、グループ再編、事業再生、提携など、多様な経営の場面を想定し、各場面でのM&Aの活用を記述している。
目次
M&A時代の到来と経営戦略
第1部 M&Aの戦略(経営統合
事業再生
事業の縮小・撤退
MBO
提携
グループ再編)
第2部 M&Aの実務(M&Aの手続きと会計・税務
事業価値評価とデューデリジェンス)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。