2006年09月10日

2006.09.10今日は何の日

◆過去の出来事・トピックス
・上杉謙信・武田信玄の一騎討ち、川中島の戦い(1561)
・わが国初の映画会社、日本活動写真株式会社創立(1912)
・槙有恒、アルプスのアイガー東山稜の初登はんに成功(1921)
・カラーテレビ本放送開始(1960)
・映画『羅生門』グランプリ受賞
 1951年(昭和26)のこの日、ベネチア国際映画祭で黒澤明監督の『羅生門』がグランプリに輝いた。日本映画が初めて世界に認められた快挙。受賞時の監督の言葉は「人は或は此の映画について非常に乱暴な試みであるというかもしれません。が、しかし私はこう思うのです。どうも日本の映画界は一寸目新しい試みをすると、その危険性を指摘し、折角伸びようとする枝を切ろうとする傾向があるのではないでしょうか」だった。
・日本の最大風速を記録――時速 250kmのパワー(1965)
 1965年(昭和40)のこの日、室戸岬で日本の観測史上最大の風速毎秒 69.8mが記録された。時速に直すと時速 250km以上、新幹線もビックリの猛スピードだ。台風の強さは、中心気圧と最大風速をもとに5つに分類されるが、最も強い“猛烈な”台風の最大風速が毎秒55m以上というから、この日の風の強さは未体験ゾーン。
◆記念日・年中行事・お祭り
・屋外広告の日(全日本屋外広告業団体連合会 tel.03-3626-2231)
 1973年9月10日、屋外広告法が国会を通過したことにちなみ、同連合会が翌年に制定。
 屋外広告は、屋外に掲出してある広告物のこと。広告看板や電柱広告、ポスターのほか、チンドン屋やアドバルーンも含まれる。1913年、アドバルーンが東京日本橋に初登場した時は「広告気球」と呼ばれていた。アドバルーンは、“アド(広告)”と“バルーン(気球)”がくっついた和製英語である。
posted by NK1028 at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日は何の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。