2006年08月07日

2006.08.07今日は何の日

◆過去の出来事・トピックス
・東京通信工業(現・ソニー)、初のトランジスタラジオ「TR−55」を売出す(1955)
・有珠山噴火 (1977)
・第10回国際エイズ会議が横浜で開催(1994)
◆記念日・年中行事・お祭り
・鼻の日(日本耳鼻咽喉科学会 tel.03-3443-3085)
 8(ハ)7(ナ)でこの日が選ばれた。日本耳鼻咽喉科学会が1961年(昭和36)より実施。この日、各地で専門医の講演会や無料相談などが開かれる。
・“熟年のスポーツ祭典”第1回マスターズ・ゲームズ開幕(1985)
 5歳ずつの年齢別で競われる“熟年のオリンピック”マスターズ・ゲームズの第1回世界大会が、1985年(昭和60)のこの日、カナダのトロントで始まった。日本からも 100人を超える選手団が参加、19日間にわたる会期中、水泳・陸上などの種目で活躍を見せた。
・江戸の戯作者・十返舎一九没す(1831)
 江戸時代後期、『東海道中膝栗毛』をはじめ洒落本、黄表紙本、滑稽本など、多くの作品を残した一九は、1831年(天保2)のこの日没。66歳。ユーモアあふれる滑稽な作品とは対照的に、普段の一九は生真面目で口数も少なく、取材旅行に同行した人は、一九が黙々と歩きメモを取り続けるだけで、少しもおもしろくなかったとか。
 辞世の一句は「この世をばどりやおいとまと線香の煙とともに灰左様なら」。
posted by NK1028 at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日は何の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。