2006年07月29日

2006.07.29今日は何の日

歴史上の出来事/年中行事/お祭り
・パリの凱旋門完成(1836)
・高島平団地で自殺者相次ぎ投身防止フェンス(1980)
・英皇太子チャールズとダイアナ結婚(1981)
・炎の画家ゴッホ、ピストル自殺
 1890年のこの日、炎の画家ゴッホが自らピストルで頭を射ち抜き、悲劇的な死を遂げた。晩年のゴッホは、精神異常の兆候があり、しばしば発作を起こした。フランスのアルルの町に「黄色い家」を借り、画家のオアシスをつくろうとするが、誰の賛同も得られず、唯一訪れたゴーギャンとも争いが絶えなかった。自分の左耳を切り落とすなど、奇行極まり、1889年5月に精神病院に入院。しかし、創作意欲は失われず、『夜のカフェ』や『ひまわり』など、多くの傑作を残した。
posted by NK1028 at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日は何の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。