2005年02月14日

2004年経済・経営書ベスト100

内側から見た富士通「成果主...ペーパーバックス
著者名:城繁幸
出版社名:光文社
出版年月:
価格:1,000円 (税込)
無能なトップ、暗躍する人事部、社内に渦巻く不満と嫉妬…日本を代表するリーディングカンパニーは、「成果主義」導入10年で、無惨な「負け組」に転落した。
目次
1 急降下した業績
2 社員はこうして「やる気」を失った
3 社内総無責任体制
4 「成果主義」と企業文化
5 人事部の暗部
6 日本型「成果主義」の確立へ
この記事へのコメント
こんばんは。
コメントありがとうございます。

五感をフルに使えるsweetsですよね。
ホント綺麗。。

ただ、甘〜いので太るぅ。。食べたいぃ。
と、いつも葛藤してます。笑

美スウィーツ情報があったら、是非教えてください★

◆ Un-Cafe ◆
以前、青bookがあったころ、お茶には行ってました。
夜は知らなかったです。
ありがとうございます。行ってみます。^^

P.S.リンク貼らせていただいても
  宜しいですか?
Posted by プラチナ at 2005年02月15日 00:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。