2005年02月10日

2004年経済・経営書ベスト100

現代経済思想の散歩道
著者名:倉林義正/香西泰/長谷川かおり
出版社名:日本評論社
出版年月:2004年7月
価格:2,415円 (税込)
経済学の革新・進化を担った碩学たち。豊富なエピソードを盛り込み、現代経済学の思想史を生き生きと描き出す。
目次
第1章 シュンペーターとケインズ
第2章 ケインズの『一般理論』における不確実性および「確率論」
第3章 異端の経済学者としてのヴェブレンとシュンペーター
第4章 ハイエクの経済思想
第5章 反骨の経済学者ロビンソン
第6章 正統派パラダイムの守護神サミュエルソン
第7章 アローの社会選択論と厚生経済学
第8章 近代経済学の京都学派
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

blow
Excerpt: <a href="http://beatbox.dynu.net/boobs/katie-prices-breasts.html">nipple slip</a> hot young girls <a href="http://beatbox.dynu.net/boobs/big-nips.html">busty</a> asian bondage <a href="http://beatbox.dynu.net/boobs/34d-breasts.html">breasts</a> young lesbians <a href="http://beatbox.dynu.net/boobs/teen-nip-slips.html">blow</a> breast <a href="http://beatbox.dynu.net/boobs/liv-tyler-breasts.html">illegal porn</a> youn..
Weblog:
Tracked: 2005-12-25 22:38
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。