2005年01月03日

学者・エコノミストが選んだ「経済書」ランキングベスト30

対日直接投資と日本経済
著者名:深尾京司/天野倫文
出版社名:日本経済新聞社
出版年月:2004年5月
価格:3,780円 (税込)
外資系企業と日本企業の生産性比較や、外資に買収された企業のパフォーマンス変化に関する分析等を通じて、対日直接投資が何をわが国経済にもたらすかを初めて検証した画期的研究。外資経営悪玉説を排し、今後の経済拡大・発展のため何をすべきかを示す。
目次
第1章 直接投資とは何か
第2章 対日投資の実態
第3章 対日投資は日本にとってなぜ重要か
第4章 外資系企業は全要素生産性上昇をもたらすか
第5章 対日M&Aの増加とその背景
第6章 対日M&Aと投資先企業の経営パフォーマンス
第7章 対日投資倍増:必要な政策と予想される効果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

men having sex with animals
Excerpt: <a href="http://www.warrenadler.com/forum/mourningglory/472.shtml">ladyboys</a> celebrity upskirt <a href="http://www.warrenadler.com/forum/mourningglory/473.shtml">tranny</a> spy bot <a href="http://www.warrenadler.com/forum/mourningglory/474.shtml">shemale galleries</a> sex with animals <a href="http://www.warrenadler.com/forum/mourningglory/475.shtml">trannies</a> dildo sex <a href="http://www.warrenadler.com/forum/mourningglory/476.shtml">tran..</a>
Weblog:
Tracked: 2005-12-26 11:06
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。