2008年11月27日

サービスブランディング 「おもてなし」を仕組みに変える

サービスブランディング 「おもてなし」を仕組みに変える
著者名:博報堂ブランドコンサルティング/著
出版社名:ダイヤモンド社
発行年月:2008年6月
価格(税込):2,310円
製造業に比べ、日本のサービス業の競争力は国際的に低い。海外から進出してきた飲
食やホテルなどのサービス業が、日本でブランドを確立している。一方で、「おもて
なし」「のれん」などサービスを重視する心は、日本に根づいている。このきめ細か
なサービスと品質の高さを、仕組みとしてブランド化することが、今後の成功のカギ
である。
目次
第1章 なぜ、サービスブランディングか
第2章 サービスブランディングのフレームワーク
第3章 「店舗×非契約」型サービスのブランディング
第4章 「店舗×契約」型サービスのブランディング
第5章 「無店舗×非契約」型サービスのブランディング
第6章 「無店舗×契約」型サービスのブランディング
第7章 ブランド体験管理の仕組み
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。