2005年12月18日

論理的な考え方が面白いほど身につく本 筋道を立てて考えられる「論理思考」の基本ポイント35

論理的な考え方が面白いほど身につく本 筋道を立てて考えられる「論理思考」の基本ポイント35
著者名:西村克己
出版社名:中経出版
出版年月:2005年6月
価格:1,155円
この本一冊をバイブルとしてお使いください。本書は、論理思考の考え方や手法の大半を網羅しています。そのほか、「考える」「書く」「話す」という場面において、どのような手法をどのように適用していくかを解説しています。
目次
第1章 そもそも「論理的」とは何か?(論理的な考え方をすれば前向きになる
飛躍すると相手にきちんと伝わらない ほか)
第2章 論理的に考えるための基本的な手法(プロセスを明らかにする
三角ロジックで説得力アップ ほか)
第3章 論理的に考える(論理的に考えて伝えるためのコツ
事実と判断を区別する ほか)
第4章 論理的に書く(論理的に書くためのコツ
わかりやすい文章を書く ほか)
第5章 論理的に話す(論理的に話すためのコツ
プレゼンテーションで相手を説得する ほか)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

論理的な考え方が面白いほど身につく本
Excerpt: 以前の記事で、詳しく紹介していますが、 論理的な考え方が面白いほど身につく本 知りたいことがすぐわかる/西村 克己(著) とうとう200万部突破だそうです。 進んでいるか方は、全体思..
Weblog: 思考法の館
Tracked: 2006-07-27 16:08
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。