2009年02月12日

日本をダメにした10の裁判

日本をダメにした10の裁判
著者名:チームJ/編
出版社名:日本経済新聞出版社
発行年月:2008年5月
価格(税込):893円
若者はなぜ正社員になれないのか、どうして向井亜紀さんは母親と認められなかった
のか、政治と企業が癒着し続ける理由とは…。日本の社会に、政治・経済に、そして
正義に歪みをもたらす裁判の数々。その問題点に明快な論理で鋭く迫る。
続きを読む

2009年02月09日

新たなる資本主義の正体 ニューキャピタリストが社会を変える

新たなる資本主義の正体 ニューキャピタリストが社会を変える
著者名:スティーブン・デイビス/著 ジョン・ルコムニク/著 デビッド・ピット‐ワ
トソン/著 鈴木泰雄/訳
出版社名:ランダムハウス講談社
発行年月:2008年2月
価格(税込):2,310円
私たちの社会にいま大きな変化が生じつつある。国家と少数の金持ちが経済を牛耳っ
ていた時代に代わり、「市民経済」の時代が本格的に幕を開けようとしているのだ。
世界を市民経済へと向かわしめているのは、ほかでもない私たち市民である。私たち
1人ひとりに株主としての自覚はまだないかもしれない。だが、何千万もの人々が多
彩なファンドを通じて投資をすることにより、知らぬ間に膨大な数の会社のごく小さ
な切れ端を所有し、結果的に企業社会のあり方を根本的に変えようとしている。本書
の狙いは、この重大なパラダイムシフトの全体像を明らかにすることである。
続きを読む

2009年02月06日

マイクロトレンド 世の中を動かす1%の人びと

マイクロトレンド 世の中を動かす1%の人びと
著者名:マーク J.ペン/著 E.キニー・ザレスン/著 三浦展/監修 吉田晋治/訳
出版社名:日本放送出版協会
発行年月:2008年4月
価格(税込):1,890円
将来が予想通りになることはめったにない。それはほとんどの予測が同じ社会通念に
よってなされ、世界経済の拡大といった誰の目にも明らかな大きい現象にもとづいて
いるためだ。だが、メガトレンドなどもはや存在しない。さらに掘り下げて見てみれ
ば、容易には見つからないが、実は未来を大きく左右する小さなグループがその目に
いくつも飛び込んでくるだろう。現代においては、1%の大きな力を見つけることが、
ビジネスや投資、未来予測の成功を約束するのだ。ようこそ、マイクロトレンドの世
界へ。
続きを読む

2009年02月03日

人類が消えた世界

人類が消えた世界
著者名:アラン・ワイズマン/著 鬼沢忍/訳
出版社名:早川書房
発行年月:2008年5月
価格(税込):2,100円
もし人類が忽然と消えたら、私たちの家や街はどうなるのだろうか?地上で繁栄を誇っ
た私たちの痕跡は残るのだろうか?あるいは新たな生物たちが邪魔者が消えた世界を
謳歌するのだろうか。綿密な検証をもとに、人類消滅から数日後、数年後、数十年後、
数世紀後までの仮想世界を描き出し、地球環境の現在と未来を考えさせる話題作です!
続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。