2008年11月30日

自分ブランドの教科書 図解 フジマキ流至上最強のあなたをつくる

自分ブランドの教科書 図解 フジマキ流至上最強のあなたをつくる
著者名:藤巻幸夫
出版社名:インデックス・コミュニケーションズ
発行年月:2007年12月
価格(税込):1,575円
あなたにしかない武器、センス、表現法…。それを磨こう。;自分ブランドとは、あ
なた自身のブランドのこと。「あなた」をほかの誰でもない「あなた」にしているも
ののことです。「あなた」というブランドを、いまよりも一層輝くものにして、どこ
に行っても「自分のスタイル」で勝負できるようになろう、というのがこの本のテー
マです。;「憧れのアノ人に近づきたい」;「確固たる信頼を得たい」;「自分の強み
をより活かしたい」;「センスを磨きたい」;「無難な自分から脱出したい」……;そ
んなこんな願いも、自分ブランドを確立すれば自然と後からついてきます。そして、
誰であっても、どこからスタートするのであっても、方法さえ間違わなければ、自分
ブランドは必ず築いていける。;フジマキ流 自分ブランドのつくりかた、教えます!
続きを読む
posted by NK1028 at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | R25[アールニジュウゴ] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

塩狩峠

塩狩峠
著者名:三浦綾子
出版社名:新潮社
発行年月:2005年2月
価格(税込):660円
結納のため札幌に向った鉄道職員永野信夫の乗った列車が、塩狩峠の頂上にさしかかっ
た時、突然客車が離れ、暴走し始めた。声もなく恐怖に怯える乗客。信夫は飛びつく
ようにハンドブレーキに手をかけた…。明治末年、北海道旭川の塩狩峠で、自らの命
を犠牲にして大勢の乗客の命を救った一青年の、愛と信仰に貫かれた生涯を描き、人
間存在の意味を問う長編小説。
posted by NK1028 at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | R25[アールニジュウゴ] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

官製不況 なぜ「日本売り」が進むのか

官製不況 なぜ「日本売り」が進むのか
著者名:門倉貴史/著
出版社名:光文社
発行年月:2008年4月
価格(税込):777円
一匹の妖怪が日本を徘徊している―「官製不況」という妖怪が。アメリカのサブプラ
イムローン問題に端を発する世界同時株安。なぜ、日本の株価が"震源地"アメリカよ
り大幅に低迷しているのか?欧米の金融機関に比べれば、日本の金融機関が抱えるサ
ブプライム関連商品はそれほど多くない。また、企業収益や国内景気が特別に悪いわ
けでもない。本書は、外国人投資家にも広がりつつある「kansei fukyo」という言葉
を軸に、様々な角度から日本株だけが「売られる」理由を解説していく。
続きを読む

2008年11月27日

サービスブランディング 「おもてなし」を仕組みに変える

サービスブランディング 「おもてなし」を仕組みに変える
著者名:博報堂ブランドコンサルティング/著
出版社名:ダイヤモンド社
発行年月:2008年6月
価格(税込):2,310円
製造業に比べ、日本のサービス業の競争力は国際的に低い。海外から進出してきた飲
食やホテルなどのサービス業が、日本でブランドを確立している。一方で、「おもて
なし」「のれん」などサービスを重視する心は、日本に根づいている。このきめ細か
なサービスと品質の高さを、仕組みとしてブランド化することが、今後の成功のカギ
である。
続きを読む

2008年11月26日

祖先の物語 ドーキンスの生命史 下

祖先の物語 ドーキンスの生命史 下
著者名:リチャード・ドーキンス/著 垂水雄二/訳
出版社名:小学館
発行年月:2006年9月
価格(税込):3,360円
生命46億年の歴史を辿る、壮大な巡礼の旅 ;「利己的な遺伝子」の著者リチャード・
ドーキンス
による、30数億年の生命史。私たちヒトからはじまり、チンパンジー、様々な哺乳類、
爬虫類、
魚類、さらには植物、菌類、細菌に至るまでの、すべての生物との共通祖先を巡る後
ろ向きの巡
礼の旅です。すべての現生生物群に対する最新の知見を豊富に盛り込み、私たちヒト
との共通祖
先の姿を想像してゆきます。上巻は、ヒトと両生類の共通祖先に至る17種類の祖先た
ちの物語。
下巻では、全生物との共通祖先にたどりつきます。明晰な理論と細密な想像画で再現
するその姿
は圧巻です。研究者をはじめ、生物学を志す学生はもちろん、生物に興味をもつすべ
ての人々が
必携すべき、現代生物学最高の1冊です。
続きを読む

2008年11月25日

祖先の物語 ドーキンスの生命史 上

祖先の物語 ドーキンスの生命史 上
著者名:リチャード・ドーキンス/著 垂水雄二/訳
出版社名:小学館
発行年月:2006年9月
価格(税込):3,360円
天才生物学者・ドーキンスの集大成。生命40億年・ヒトから細菌に至る、歴史をさか
のぼる巡礼
の旅。現代生物学のすべてが、本書にある。
続きを読む

2008年11月24日

ポスト消費社会のゆくえ

ポスト消費社会のゆくえ
著者名:辻井喬/著 上野千鶴子/著
出版社名:文芸春秋
発行年月:2008年5月
価格(税込):945円
セゾングループの歩みを振り返ることは日本の戦後消費社会の歴史を考えること―消
費社会論の
研究者でもある上野千鶴子氏が元グループ総帥・辻井喬(堤清二)氏へのインタビュー
を通して、
ポスト消費社会をどのように再構築していくか、その手がかりを探る。
続きを読む

2008年11月21日

カラマーゾフの兄弟

カラマーゾフの兄弟
著者名:ドストエフスキー/原作 バラエティ・アートワークス/企画・漫画
出版社名:イースト・プレス
発行年月:2008年2月
価格(税込):920円
妖艶な美女を奪い合い、長男ドミトリーと淫蕩な父親フョードルが激しくいがみ合う。
家族のことに無関心な次男イワンと心を痛める三男アレクセイ。親子の確執は激しさ
を増し、悲劇は起こる。信仰や死、国家と教会、貧困、父子・兄弟関係など深遠なテー
マを含む人間ドラマ。現代の予言者ドストエフスキー生涯最後の作品を漫画化。
posted by NK1028 at 05:38| Comment(0) | TrackBack(0) | R25[アールニジュウゴ] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

二十四の瞳

二十四の瞳
著者名:壷井栄
出版社名:新潮社
発行年月:2005年4月
価格(税込):420円
美しい瀬戸の小島の分教場に赴任したおなご先生と十二人の教え子たちの胸に迫る師弟愛を、郷土色豊かなユーモアの中に描いた名作。
posted by NK1028 at 00:51| Comment(0) | TrackBack(1) | R25[アールニジュウゴ] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

恋愛小説集 ロマンティックフラグメンツ

恋愛小説集 ロマンティックフラグメンツ
著者名:谷本潤
出版社名:文芸社
発行年月:1998年9月
価格(税込):1,365円
恋愛の感情とは、相手の心象に自らの像を刻印したいと希求すること、すなわち、実
際にそれが叶うか否かは措くとして、魂の所有への切なる想いに他ならない。
posted by NK1028 at 05:40| Comment(0) | TrackBack(0) | R25[アールニジュウゴ] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

チャイナフリー 中国製品なしの1年間

チャイナフリー 中国製品なしの1年間
著者名:サラ・ボンジョルニ/著 雨宮寛/訳 今井章子/訳
出版社名:東洋経済新報社
発行年月:2008年7月
価格(税込):1,890円
「来年1年間、中国製品を新たにわが家に持ち込むことはやめてみない?」―アメリカ
に住むフリー
ジャーナリストのサラ・ボンジョルニが2004年12月末、中国製品であふれたクリスマ
スプレゼン
トの残骸を見ながらふと思いついたことから始まったこの計画。夫と1歳の女の子、4
歳の男の子
からなるボンジョルニ家は、以降1年間、毎日の買い物がすべてスリル満点の大冒険、
電気製品
が故障しても直すことも買い換えることもできず、どうしても中国製しか見つからず
にあきらめ
なければならないものも続出して、家庭内はささいないざこざから緊張感がただよう
という、過
酷な日々を過ごすこととなった。そして夫や子どもの不満は年末の一大イベント、ク
リスマスの
準備で頂点に…。はたしてボンジョルニ家は楽しいクリスマスを迎えることができる
のか?そし
てはてしなく続くと思われた長い長い12カ月間の我慢の結果、ボンジョルニ家が手に
したものは
何だろうか?―その商品を「何気なく」手に取ってショッピングカートに投げ込んだ
あなた、本
当にそれはあなたの生活に必要なものですか?「買い物」のディシプリン(規律)につ
いて考えさ
せられる一冊。
続きを読む

2008年11月06日

ジハード戦士真実の顔 パキスタン発=国際テロネットワークの内側

ジハード戦士真実の顔 パキスタン発=国際テロネットワークの内側
著者名:アミール・ミール/著 津守滋/訳 津守京子/訳
出版社名:作品社
発行年月:2008年7月
価格(税込):2,520円
現地のジャーナリストが、国際テロネットワークの中心、パキスタン、アフガン、カ
シミールの
闇と秘密のヴェールを剥いだ他に類例をみない驚愕のレポート。
続きを読む

2008年11月05日

ドリーミング・オブ・ホーム&マザー

ドリーミング・オブ・ホーム&マザー
著者名:打海文三
出版社名:光文社
発行年月:2008年2月
価格(税込):1,785円
「人類は、繊細なモンスターだ」この本に出てくる台詞だ。これはそのまま、打海さ
んの小説にも当てはまるように思う。ナイーブで弱々しい部分と、目を背けたくなる
怪物性が一緒に描かれていて、だからこの本はお気に入りです。――伊坂幸太郎氏推
薦。編集者の田中聡とライターのさとうゆうは幼なじみで、いまは東京に住んでいる。
聡がファンだった小説家・小川満里花と仕事をきっかけに交流が生まれ、3人と満里
花の飼い犬・イエケとの、ささやかな幸せに満ちた日々が続く。そんななか、イエケ
がゆうを咬んで大怪我をさせた。後日、満里花はイエケを殺した、とふたりに告げる。
1年ほど後、東京でSARSが大流行、都内は混沌とする。SARS禍の陰には1頭の犬の存在
が見え隠れして……。背徳、官能、危機、恋――すべてを内に秘めて物語は進む。
posted by NK1028 at 05:36| Comment(0) | TrackBack(0) | R25[アールニジュウゴ] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

百瀬、こっちを向いて。

百瀬、こっちを向いて。
著者名:中田永一
出版社名:祥伝社
発行年月:2008年5月
価格(税込):1,470円
恋愛アンソロジー「I LOVE YOU」などで読書界を騒然とさせた話題の大型新人、初め
ての恋愛小説集。
posted by NK1028 at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | R25[アールニジュウゴ] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。