2008年09月12日

だれが日本の「森」を殺すのか

だれが日本の「森」を殺すのか
著者名:田中淳夫/著
出版社名:洋泉社
発行年月:2005年6月
価格(税込):1,785円
国土の67%が森林、需要も十分ある、国産材を望む消費者も多い―なのに何故、大量
の外材を輸入し、豊富な「木材資源」を生み出す日本の森を死に追いやろうとするの
か!"木づかいの国・日本"の森林・林業を再生する道筋を提言。
続きを読む
posted by NK1028 at 05:14| Comment(0) | TrackBack(0) | R25[アールニジュウゴ] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。