2008年01月31日

日本はすでに死んでいる 希望社会をもたらす国家破産宣言

日本はすでに死んでいる―希望社会をもたらす国家破産宣言
著者名:森木亮
出版社名:ダイヤモンド社
出版年月:2007年12月
価格:1,575円
総理大臣は今すぐ「破産宣言」をせよ!小手先の増税や歳出削減では、もはや財政再建はかなわない。借
金大国・日本が再生するために必要な究極の処方箋。
続きを読む
posted by NK1028 at 05:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュンク堂書店新宿店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

反転 闇社会の守護神と呼ばれて

反転―闇社会の守護神と呼ばれて
著者名:田中森一
出版社名:幻冬舎
出版年月:2007年6月
価格:1,785円
伝説の辣腕・特捜検事として名をあげた後、87年弁護士に転身、とある詐欺事件を巡り東京地検に逮捕
;され、実刑判決を受ける。「闇社会の守護神」と呼ばれた男の初・書き下ろし自伝。平和相銀行不正融
資事件など数々の汚職事件を手がけ、華々しく活躍していたエースの特捜検事は、ある日突然表舞台か
ら姿を消し、やがて暴力団や仕手筋らの裏社会の弁護人としてその名を轟かせるようになる。許永中ら
とともに逮捕され、三年の実刑判決を受けた伝説の「元」検事の自伝。
posted by NK1028 at 08:36| Comment(0) | TrackBack(2) | ジュンク堂書店新宿店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

バブル

バブル
著者名:田中森一/著 夏原武/聞き手
出版社名:宝島社
出版年月:2007年12月
価格:1,470円
あの時代、能力のある奴ほど堕ちていった。許永中の虚実、宅見若頭の思い出、闇紳士の生命力、あぶく銭の行方・・・。「闇社会の守護神」の肉声10時間を収録。ベストセラー「反転」外伝。

続きを読む
posted by NK1028 at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュンク堂書店新宿店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

サービスの「正体」 ホテルニューオータニのマニュアルが薄い理由

サービスの「正体」―ホテルニューオータニのマニュアルが薄い理由
著者名:小山薫堂/監修 HRS総合研究所/編著
出版社名:すばる舎リンケージ
出版年月:2007年11月
価格:1,575円
一人ひとり、心地良い距離感は違う。それぞれのお客様が抱く期待に応え、ときにそれを超えられるの
はマニュアルではなく目には見えない「人を大切にする心」に重きを置いているから。一人のお客様と
の、偶然の出会い。このひとときを大切にしているホテルマンが、普段から、どんな点にまで気を配り
、快適な空間と時間、そしてサービスを演出しているのか。
 続きを読む
posted by NK1028 at 06:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュンク堂書店新宿店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

人類の議会 国際連合をめぐる大国の攻防 下

人類の議会―国際連合をめぐる大国の攻防 (下)
著者名:ポール・ケネディ/著 古賀林幸/訳
出版社名:日本経済新聞出版社
出版年月:2007年10月
価格:1,890円
イラク攻撃をめぐる安保理・常任理事国の分裂は、5大国が拒否権を行使すれば機能停止に陥るという、
国連発足以来の欠陥を全世界に露呈した。また、地球温暖化対策や途上国の貧困解消といった分野でも
、有効な打開策を打ち出せずにいる。官僚機構は肥大化し、唯一の超大国となったアメリカは、しばし
ば国連の決定を無視する。だが、それでも、国連は人類がもつ唯一の世界機関だ。人類が21世紀を乗り
切るために、国連はどう変わるべきか?新時代のグローバル・ガバナンス(国際社会の統治)には、どんな
仕組みが必要なのか?現代最高の歴史学者ケネディが、豊富な知識と深い洞察力で、国連と人類社会の未
来に新たな視座を提供する知識人必読の書。巻末に国連憲章の全文を掲載。
続きを読む
posted by NK1028 at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュンク堂書店新宿店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

人類の議会 国際連合をめぐる大国の攻防 上

人類の議会 上―国際連合をめぐる大国の攻防 (1)
著者名:ポール・ケネディ/著 古賀林幸/訳
出版社名:日本経済新聞出版社
出版年月:2007年10月
価格:1,890円
19世紀、英国の詩人テニスンは、過去数百年にわたって繰り返された戦争に心を痛め、世界平和を実現
するために国家の主権を超えた国際機関―「人類の議会」が必要だと訴えた。国連(国際連合)は、この
崇高な理念に共鳴した人々によって創設された、史上類を見ない機関である。だが、大国の利害に翻弄
される苦難の歴史は、誕生直後から始まっていた…。世界的ベストセラー『大国の興亡』で知られる歴
史学者ケネディは、国際連盟の誕生前夜から筆を起こし、幾多の戦争や国際情勢の変化が、国連にいか
なる影響を及ぼしたかを描く。また、安全保障理事会など国連諸機関の実態も詳細に紹介。北朝鮮問題
や安保理常任理事国入りなど、日本外交の重要課題にも貴重な洞察を与える話題作。
続きを読む
posted by NK1028 at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュンク堂書店新宿店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

イスラエル・ロビーとアメリカの外交政策 2

イスラエル・ロビーとアメリカの外交政策 2
著者名:ジョン・J.ミアシャイマー/著 スティーヴン・M.ウォルト/著 副島隆彦/訳
出版社名:講談社
出版年月:2007年10月
価格:1,890円
これが最先端の米国事情だ。泥沼のイラク戦争は、誰が始めたのか?日本の外交政策をも左右する、世界
政治の潮目を読む。
続きを読む
posted by NK1028 at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュンク堂書店新宿店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

イスラエル・ロビーとアメリカの外交政策 1

イスラエル・ロビーとアメリカの外交政策 1
著者名:ジョン・J.ミアシャイマー/著 スティーヴン・M.ウォルト/著 副島隆彦/訳
出版社名:講談社
出版年月:2007年9月
価格:1,890円
米国の国論が変わった。アメリカの政策を歪めてきたのは誰か?
続きを読む
posted by NK1028 at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュンク堂書店新宿店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。